mon croquis ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 面白いファンタジーを求めて・・・これだぁ!

<<   作成日時 : 2017/06/02 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて・・・・(最近ブログの書き出しが「さて・・・」にばっかりに・・・他になんか良い書き出しないかな〜

娘さんにおすすめできる面白いファンタジーものを求めて読み漁る、読書旅を続けておりますが・・・

で、出会ってしまいました!

こちら!!(って、別にレアなわけでもなんでもなく・・・王道ですが


ギフト (西のはての年代記 (1))
河出書房新社
アーシュラ・K. ル=グウィン


Amazonアソシエイト by ギフト (西のはての年代記 (1)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ファンタジーの大御所中の大御所、ル・グウィンでございますもの・・・・
ル・グウィンといえば言わずと知れたゲド戦記ですが・・・実は、ワタクシ、ゲド戦記があまりにも面白くって、その後ル・グウィンのSFをいくつか読んだりしたのですが・・・中々テーマも深く、文体も難解で(これは翻訳が、ってことですが)ちょっと、そこからル・グウィンに手が中々伸びなかったのです・・・

しかし、こちら「西の果ての年代記」は児童書ですし・・・きっと読みやすく面白いはず・・・と思いつつ、(忙しさもあって)先延ばしになっていたのです。そして、やっとこの度手に取ってみたわけですが・・・

あ〜!もっと早く読めばよかった!イヤイヤ、読まずに今までとってあってよかった!!(どっち??

もう、ズバらしすぎて言葉もありません!素晴らしい!素晴らしい!(褒め称える言葉が他に思い当たりませぬ)

これ・・・ゲド戦記より好きかも・・・

冒頭は主人公が外来者に自分たちの世界について説明をして聞かせる、という形で、丁寧に世界観を描くことから始まります。王道な書き出しですが、これがまた安心感あって、世界にすんなり入っていけます。どうも、最近のファンタジーの、冒頭からいきなり物語が展開し始める、っていうのは乱暴な感じがして馴染めません。もうこの、しっとりとした幕開け感。素晴らしすぎます・・・・(感涙)

そして、何より描かれる世界観が素晴らしいです。厳しく貧しい人々の暮らし・・・乾燥した砂っぽい風の吹き荒れる高地、そういったことを丁寧に描き出していて、・・・風景や人々の日常が目に浮かびます。素晴らしい・・・

心踊る冒険譚ってわけではないですが、ハラハラする展開・・・児童書の読みやすさがありながら、心情の描写も深く、読み終わった後の満たされ感が半端ありません・・・もう、ル・グウィン・・・なんなの???凄すぎる・・・

というわけで、まだ読まれていない方は、ぜひお読みください!!!

娘さんに速攻おすすめしたのですが・・・前記の「サークルオブマジック」の2巻がちょうど届いたタイミングで・・・娘さんは「ギフト」と「サークルオブマジック2」をどちらを読むか見比べて・・・「サークルオブマジック」を選んでおりました・・・まあ、1巻を読んで続きが気になる、っていうのもわかりますが・・・

「ここでそっちを取るとは、あなたもまだまだお子ちゃまね!」

と、言っときました・・・絶対「ギフト」の方が面白いのに・・・

そして、装丁画が、なんと有元利夫氏です!!

この荘厳さ・・・・物語の世界にぴったりすぎて、素晴らしすぎます・・・(感涙)

しかし、もしかして、児童書としては渋すぎかもしれません・・・・子供達がこの表紙に惹かれて手に取るか?というと・・・・微妙かも・・・・だからと言って、某少年少女向け文庫の最近の漫画テイストのイラスト表紙は賛同しかねます、が。もちろん。その辺のバランスは難しいですね・・・・本の仕上がりを優先するか、販売戦略を優先するか・・・まあ、とにかく、この本はこれで素晴らしいので文句なしです。私の宝物です。きっとこの本を担当した編集さんは渾身の思いで作り上げたのでしょう・・・翻訳も良かったです。原作の世界を忠実に描くことに心を砕いたことが読み取れます・・・きっと宝物を扱うように丁寧に翻訳されたんだろうな・・・素晴らしいです。

そして、3部作・・・嬉しすぎます・・・

今、2部のヴォイスを大事に大事に読んでおりますが・・・・

あ、ちょっと、これは・・・・(汗)

ゲド戦記4巻が娘さんに読ませられないのと同じ理由で、これは・・・小学生にはちょっと無理かもしれません・・・・


まあ、「ギフト」で一旦物語は完結します・・・そのあとは中学生になってからかな????う〜ん。悩ましい・・・・


そして・・・


このほかにも2冊、ファンタジーを読んでいたのですが・・・・


ああ!ダメだぁ!!!


もう、ル・グウィンが素晴らしすぎて、そのあとに読むと、もう・・・・なんとも・・・・・わかります?もう、ダメです・・・・

どうしても比べてしまって、悪いところばかり目がいってしまい、粗探し読書みたいになってしまいます・・・(最悪な読者

なので、ファンタジー探しはこれにて一旦終了。この後の「パワー」をありがたく拝読して・・・・・

体力も回復してきたことだし・・・・

いろいろ放ったらかしていたあれこれに着手します・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
面白いファンタジーを求めて・・・これだぁ! mon croquis ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる